会社概要

販売業者
株式会社レーシングプロジェクト
運営責任者
木村憲一
所在地
東京都渋谷区恵比寿2-28-10-2474
Tel
03-3603-0988
Mail
info@topi2.jp

サイト説明

馬券トピックスとは・・・

馬券の真相に突っ込み、普段記事にされない「馬券に直結する情報」を当サイトに提供することをお約束します。
私達は新聞や雑誌には載らない情報を拾い、競馬ファンに届けるのが使命です。
「馬券が外れたあのとき、実の理由はなんだったのか」「なぜマスコミはその報道をしないのか」。

無料情報の検証

▼メルマガ情報一例▼

馬券トピックスです。

本メールは競馬の真実を語るコラムです。
表に出てこない競馬情報がどういったものかがすぐに分かる内容です。

どうぞ最後まで一読ください。
──────────
 競馬の実情暴露
 裏情報の重要性
──────────

競馬には表と裏の顔がある−。
常々、ファンのために公正競馬を謳うJRA。今では、レース終了後にパトロールビデオの公開までするようになり、以前より公正競馬を肌で感じることができるようになった。

しかし、この公正競馬と言われる中で、少々疑問を感じることも多々ある。
それが競馬の裏の顔−。言い換えれば、競馬ファンに真実を話さない隠蔽体質と言えよう。
身銭を切り、競馬ファンが投じる馬券代で競馬は成り立つ。レース賞金、また関係者の手当てなど全てを賄っている。だからこそ、ファンのためにも公正な競馬を行う必要があるのだが、その裏では、こんな側面を覗かせる。

時は少し遡り、2011年9月18日。この日は、菊花賞トライアル「セントライト記念」が行われた。
1番人気は皐月賞2着サダムパテック。2番人気はダービー3着ベルシャザールで、以下、トーセンラー、ユニバーサルバンクらが人気を集めた。
結果は1〜3着馬をダービー出走馬組が独占し、夏の上がり馬を撃破した。しかし、1〜3着の中にダービー最先着のベルシャザールの名前がない。

レース前…。マスコミ各紙は「春より状態はよく、デキも絶好。ここは好勝負」と競馬ファンを煽り立てたが、結果は馬券圏外の4着。 当たるときもあればハズれることもあるのが競馬。専門家も100%当たる訳ではなく、◎をつけたトラックマンに非はないし、何の文句もない。

ただ、1つだけ許しがたい記事があった。
レース後の関係者コメントで、「ノド鳴りで力が発揮できなかった」と記載した。

ダービーの後から、まことしやかに取り立たされていたノドナリの事実。なぜ、レースが終わってからノドナリの事実を発表するのか…。
このノドナリの事実を隠して、ベルシャザールを煽ったマスコミ関係者達に憤りは感じないだろうか?

大事な身銭を切って買う馬券。
決して「ノドナリだったんだ…」で、済まされる話ではない。

こういった事実を隠して、競馬ファンに馬券を購入させる行為は、果たして公正な競馬と言えるのだろうか?
甚だ疑問だ。だからこそ、本当の意味で、公正競馬を成立させるために我々が存在すると言っても過言ではない。

またこんな話もかつてあった。
社会現象になったディープインパクト。凱旋門賞の壮行会レースして宝塚記念に出走したのは、覚えているだろう。

2005年宝塚記念は13頭立で行われたが、実はこのレースには裏がある。
当然ディープインパクトが出走すれば勝ち目はない。しかも梅雨時期で悪コンディションで行われることが多い宝塚記念は、出走させる意味はなく、ほとんどの陣営は回避。
すると、宝塚記念登録馬発表前日の時点で、ディープインパクト、ナリタセンチュリー、トウカイカムカムの3頭だけが出走表明。 無論4頭揃わなければ、レースは不成立となる。

そこで、JRAが直々に奨励金を出し、出走を通達。そこで他10頭の出走にこぎ着け、無事当日を迎えることができたのだ。
この事情を知っているならば、馬券は簡単。元々出るだけの馬が10頭。馬の体調を崩さないため、最終追い切りもやっている素振りだけ。
メイチに仕上げたのは、言うまでもなく当初から出走を予定していたディープインパクト、ナリタセンチュリー、トウカイカムカムだけだ。

つまりはディープインパクトから馬連2点が成立。実際ディープインパクトとナリタセンチュリーで馬連1920円だから笑いは止まらない結果だ。
こういった競馬界の表に出ない部分を事前に把握すれば、確定した配当が安くても馬連2点で獲れる馬券の妙味はわかるだろう。

結果的に3着バランスオブゲームとにわかに信じがたい結果となり、馬連勝負が一番賢い馬券だったというのは説明不要であろう。

競馬には表と裏の顔がある−。
情報を入手し、最も効率良い馬券で勝負するのが、競馬で勝つ鉄則である。

※本メールは、当サイトがこれまでの入手した裏情報の一部を事実の通りに記載しております。

▼無料情報の検証▼

前回の検証では、無料情報にも多少触れましたが、ほとんどはメールマガジンの紹介とサイトの概要でした。

今回は馬券トピックスの無料情報について検証して行きたいと思います。

馬券トピックスは無料情報として推奨馬を提供しています。無料情報は内容ごとに4種類提供されていました。

【読馬裏(どくばり)】
土曜日メインレース馬券考察(金曜日更新)
【モーニングプラン】
1〜6レースの無料馬券情報(金・土更新)
【アフタヌーンプラン】
7〜12レースの無料馬券情報(金・土更新)
【当日情報「穴ズバッ!」】
開催当日の昼にお勧め穴馬を公開(土・日更新)

1日に4レース分の推奨馬を提供してくれているので、とてもお得なサイトですよね。馬券トピックスが提供する無料の推奨馬は馬券に絡む確率が高く、ネット上でも話題になることが多いようです。

最近の無料情報では5月5日(日)の提供分が好成績でしたね。
私が確認出来た5日の無料情報は3レースで、推奨馬の詳細は下の画像のようになっています。

馬券トピックス無料情報

■5/5の無料情報 結果■

-------------------------

◆モーニングプラン
京都2レース【3歳未勝利】
14番セイスコーピオン(1着/1番人気)
02番ゴールデンヒーロー(2着/3人気)

-------------------------

◆アフタヌーンプラン
京都9レース【矢車賞】
05番レッドジゼル(1着/3番人気)
08番センティナリー(2着/2番人気)
07番スカイキューティー(3着/1番人気)

-------------------------

◆読馬裏(ドクバリ)
新潟11R【新潟大賞典】
<中心>
01番ヴェルデグリーン
04番ダコール(3着/3番人気)
07番アドマイヤタイシ(2着/4番人気)
16番サトノアポロ
<逆転候補>
02番ナカヤマナイト
10番アスカクリチャン
<穴候補>
03番サクセスパシュート
11番パッションダンス(1着/6番人気)

京都2レースと京都9レースについては推奨馬全てが馬券に絡むパーフェクトな成績です!
新潟11レースは、中心・逆転候補・穴候補の3つのカテゴリーに分けて推奨馬を選んでいるので、推奨馬の数が多くなっていますが、このレースでも1着〜3着までをきっちりと的中させています。しかも、1着の穴馬を的中させている点も凄いですね。

3レース分の複勝率(3着以内に入る確率)はなんと69%!前回の検証では50%でそれでもかなり凄いのですが、今回はそれを大きく超えて来ました。

馬券トピックスの無料情報は成績に多少ムラがありますが、今回のように波に乗った時の的中率には目を見張るものがありますので、次回の無料情報にも注目ですね。

チェック「馬券トピックス」前回の検証&評価
[1]・ [2]・ [3]

検証結果

評価グラフ

馬券トピックスが提供している無料情報は馬券種が指定してある買い目の形式ではなく、利用者が推奨馬を参考に自由に予想できるようなものとなっていますね。個人的にはこの点が気に入って、毎週無料情報をチェックしています。

また、ただ単に人気馬を推奨しているだけのサイトとは違い、穴馬も推奨されており、しっかりと的中させていました。

「メルマガ情報一例」を見てもらうと分かりますが、馬券トピックスのメールマガジンは単なる有料情報の宣伝に終わっていません。予想サイトならではの裏情報を公開しています。

馬券トピックスは無料情報の精度やメールマガジンの内容などから、信頼度の高いサイトだと感じましたね。今後は無料情報で軍資金を作れれば有料情報を使ってみたいと思った予想サイトでした。

馬券トピックスの詳細を見る

サイト内検索

予想サイト一覧

特集コンテンツ

威力を感じたサイト

このサイトにも期待!

千軍万馬 千軍万馬
★★★
的中率ならこのサイト!
検証を見る
大川慶次郎 大川慶次郎
★★☆
伝説の予想家!!
検証を見る
お勧め優良競馬予想サイト ファースト
★★☆
無料情報が豊富なサイト!
検証を見る

その他コンテンツ

メールマガジンまとめ 初心者ガイド